新着情報

講演◆医薬品開発過程における一貫した総合受託体制の観点から創薬・再生医療における、産学連携の重要性(仮題):平成29年12月27日(水)

この度、株式会社新日本科学 安全性研究所で所長を務められる、医学博士の角﨑英志先生をお招きいたします。

角﨑先生は医薬品開発の受託研究機関において要職を務められ、本年鹿児島の安全性研究所の所長として着任されております。

これまでの経験を踏まえ、医薬品開発過程における一貫した総合受託体制の観点から創薬・再生医療における、産学連携の重要性についてご講演いただきます。

皆様のご来聴を心よりお待ち申し上げます。

1.日 時:
平成29年12月27日(水)18:00~19:00

2.場 所:
九州大学 病院キャンパス 基礎研究A棟 1F 第1講義室

3.演題:
医薬品開発過程における一貫した総合受託体制の観点から創薬・再生医療における、産学連携の重要性(仮題)

4.演者:
株式会社新日本科学 安全性研究所 所長 角﨑 英志

5. 司会:
九州大学大学院 医学研究院 次世代医療研究開発講座 教授 杉山 大介

6.参加費: 無料

7.申込み: 不要

主催:
九州大学病院ARO次世代医療センター

共催:
九州大学先端融合医療創成センター ARO橋渡研究推進部門、九州大学 大学院医学研究院 次世代医療研究開発講座

照会先:
九州大学先端融合医療創成センター 鶴屋・川口

Tel 092-642-4802 fax 092-642-4528

E-mail: nw-info@med.kyushu-u.ac.jp