新着情報

平成27年度 九州大学グローバルアントレプレナー育成促進事業(EDGEプログラム)「医学系イノベーション人材育成事業」シンポジウム

九州大学グローバルイノベーション人材育成エコシステム形成事業が、文部科学省平成26年度「グローバルアントレプレナー育成促進事業(EDGEプログラム:Enhancing Development of Global Entrepreneur Programの略)」に全国13大学のひとつとして採択されました。

本事業は、研究成果に基づく起業や、新規事業開発を推進できる人材の育成、また、海外とのネットワークを活用して、その人材育成システムの確立を目指すものです。

これにより、事業化マインドを持った人材を育成し、我が国の持続的なイノベーション・エコシステムのハブ形成に貢献することを目指します。
本事業のひとつの柱として、「医学系イノベーション人材育成事業」があります。

イノベーション創出で世界的に著名な米国バテル研究所と、そのスピンアウト技術商業化企業の360ip社の協力を得て、医系シーズの事業化教育コースを開設します。

この教育コースでは、日本と米国バテル研究所で研修を実施し、医学系の新事業創出人材を育成します。

今年度のEDGE事業を始動するにあたり、カナダ最大の再生医療研究機関である、Center for Commercialization of Regenerative Medicine: CCRM のCEO、Dr. Michael May氏、台湾のIndustrial Technology Research Institute(ITRI)よりSenior ManagerのThomas Chang氏、米国バテル研究所、オークリッジ国立研究所よりManaging DirectorのBob Quinn氏をお招きして、シンポジウムを開催致します。皆様、奮ってご参加ください。

 

日時 平成27年6月6日(土) 13:00~17:20(12:30:受付開始)
会場 九州大学医学部 基礎研究A棟 講義室1
参加費 無料
参加方法 氏名、所属機関・部署、ご連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を明記の上、下記事務担当者宛てに電子メールにてお送りください。

当日も受け付けますが、事前申し込みされた方を優先させて頂きます。
九州大学ARO次世代医療センター国際連携室
串﨑/川口
福岡市東区馬出3-1-1
Tel:092-642-4802
Fax:092-642-4528
E-mail:edgeinfo@jsd.med.kyushu-u.ac.jp (@を半角にしてください)
Website: http://jisedai.med.kyushu-u.ac.jp/edge/

主催 九州大学大学院医学研究院次世代医療研究開発講座
九州大学ARO次世代医療センター
九州大学先端医療イノベーションセンター臨床試験部門