新着情報

外国人教員採用・招聘:Dr. Anton Simeonov

2015年9月13日〜9月15日

米国国立衛生研究所 国立トランスレーショナル科学先進センター (NIH/NCATS) からDivision of Pre-Clinical Innovation (DPI) のサイエンスディレクターであられる Dr. Anton Simeonov博士を招聘いたしました。

anton01 Simeonov氏は、アメリカ国立衛生研究所(NIH)化学ゲノムセンター(現:国立トランスレーショナル科学先進センター)の共同設立者であり、同セ ンターにハイスループット・スクリーニングの手法を導入し、創薬ターゲットの選別手法を確立されました。また、これまでに癌、癌転移及び代謝、炎症、抗菌 剤、抗ウイルス剤、麻酔薬、糖尿病薬、神経防護作用を始めとするヒト生物学の幅広い領域における、世界85カ国にまたがる90以上の共同プロジェクトを管 轄され、その多大なプロジェクトの中から新規治療の候補に結びついた例が数多く存在します。

九州大学ARO次世代医療センターと当講座が共催し、臨床研究認定更新講習においてご講義いただきました。

【講義タイトル】

国立トランスレーショナル科学先進センター

~治療法の発見を促進させるための協力的な目的達成手段~

The National Center for Advancing Translational Sciences (NCATS)

: A Collaborative Vehicle to Catalyze Therapeutic Discovery

【日時・場所】

日時:平成27年9月14日(月)19:00~20:00

場所:九州大学 馬出キャンパス ウェストウィング 臨床小講堂2

Kyushu University Hospital Westwing, Clinical Lecture Hall#2

【要旨】

この講習では、NCATSでの活動を早期発見に関連した幅広いニーズに対処するための先進のアッセイ技術や化学技術の利用に焦点を当てながら紹介していきます。さらに、臨床前発展の後期段階で進歩しているリードエージェンツを狙ったプログラムの例を挙げていきます。

The mission of the National Center for Advancing Translational Sciences (NCATS) is to catalyze the generation of innovative methods and technologies that will enhance the development, testing and implementation of interventions across a wide range of human diseases and conditions. There are several thousand known diseases affecting humankind and treatments are available for only several hundred of them, with new drugs taking more than a decade and costing over one billion dollars to develop. NCATS is directly addressing this problem by discovering new technologies and other approaches that could greatly accelerate the process of developing and deploying therapeutic solutions. A description of the Center’s intramural operations will be presented, focusing on the use of advanced assay and chemistry technologies to address the wide range of needs associated with early discovery space. Further, examples will be provided of programs aimed at progressing lead agents through later stages of preclinical development.

anton02

anton03

anton04